×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ | サイトマップ | 東方数天録掲示板お問合せ 
ゲーム制作サークル「姫桜皇月《
 HOME > 製品情報 > カードゲーム > Seven Number's  

★★ CONTENT ★★

- CARD GAME -

東方数天録
~ Seven Lunatic SPELL CARD ~

姫桜皇月:東方数天録

Seven Number's Battle
- うたわれるもの -

姫桜皇月:SevenNumbersBattleうたわれるもの


- Original Project -

< 企画中 >


SEVEN NUMBER'S

 ●Seven Number'sの制作について


 Seven Number'sは、
 だれでも楽しめる面白いゲームを作りたい!
 という思いから生まれたオリジナルカードゲームです。

 現在、「うたわれるもの《を題材とした
    ◆ Seven Number's Battle - うたわれるもの -

 と、「東方Project《を題材とした
    ◆ 東方数天録 ~ Seven Lunatic SPELL CARD ~

 の2作品があります。


 結構歴史のあるゲームで、10年以上前にこのカードゲームの基本的構造が生まれました。
 長い年月をかけ、2009年の夏に出品予定の「東方数天録《で遂に最終形態となりました。

 気軽にみんなが楽しく遊ぶことができるカードゲームを目指して作り上げた自信作なので、
 カードゲームに興味のある方には、是非プレイしてもらいたいです。
 シンプルなルールで激しいバトルを繰り広げることができるので、盛り上がること間違いなしです!




 ●Seven Number's ゲーム概要


 Seven Number’sは、1~7までの数字の書かれた「ナンバーカード(メインカード)《を自分の陣地に集めるという簡単なルールのカードゲームです。
 七並べの様な感覚で数字の書かれたナンバーカードを並べていくと言えば解釈しやすいと思います。
 ただし、単に集めて並べていくだけのゲームではなく、様々な効果のあるサポートカードを駆使して相手を妨害したり、自分を守ったりしていきながら遊べるゲームなのです。
 トレーディングカードゲームのような運と駆け引きの要素を持ち、気軽にエキサイティングな気分を味わうことができます。
 UNO?に対抗するために、ガチで考えたオリジナルのテーブルカードゲームとなっています !w



 ●プレイ人数

 2人~4人用



 ●ゲーム目的

 各プレイヤーには、ナンバー(メイン)カードを集めるためのエリア(フィールドエリア)を持っており、その場所に1~7までの書かれたナンバー(メイン)カードを揃えていきます。
 誰よりも早く全てのカードをそろえた人が勝者となります。



 ●遊び方

  * 準備 *

 人数が揃ったらゲームを始める準備をしましょう!
 はじめに、ジャンケン等で親を決めます。
 親になった人はカードをよくシャッフルし、  伏せたまま各プレイヤー(自分も含めてネ)に5枚ずつカードを配ります。
 残ったカードは 「引き山《 として中央に置き、ゲームスタートです!


  * ターンと行動 *


 自分のターンがくると、まずはじめに
 引き山からカードを引きます!
 引き山から引いたカードを、自分の手札に入れると行動に入ります。

 行動は、

  (1) ナンバー(メイン)カードをフィールドに出す。
  (2) サポートカード(攻撃カードか補助カード)を出す。
  (3) パスをする。

 のいずれかの中から行います。
※ 1ターン目はサポートカードは使えません!!


 また、サポートカードである防御カードは、攻撃をされたときに使用するカードです。

 尚、手札の最大枚数は7枚です。手札が8枚以上になると、自分のゴミ箱に捨ててください。



 ●ゲームの種類
 
 Seven Number's Battle -うたわれるもの- (完成)
 姫桜皇月:SevenNumbersBattleうたわれるもの
 
 東方数天録 ~Seven Lunatic SPELL CARD~ (完成)
 姫桜皇月:東方数天録

HOME | 製品情報 | プロフィール | ブログ | 掲示板 | お問合せ | リンク

Copyright © 2016 U.I.Enterworks / 姫桜皇月